2018年03月24日

小保方さんや亡くなられた笹井先生のことを思うと涙がでます

nanako1.jpg

小保方さんの事件のときの皆さん方の反応は凄かったです。

私はどうのこうの言う立場にないと思っていたので、そういう人たちとは一線を画していました。

もう日本中の人たちが小保方さんや笹井先生を攻撃しまくっていました。

あれを見て日本人は怖いと思いました。

もちろん、私も日本人ですけどあの時の群集心理は怖いと思いました。

私は小保方さんや笹井先生にミスはあったかと思うけど、それは学問上で解決すればいいことで、素人の私たちが口を挟むことではなかったと思っています。

普段はおとなしい日本人がなぜあの時は激しく自分たちが理解できない学問上のことを攻撃したのか不思議です。

本当に日本人の嫌な面を見てしまったなと思います。

今でも小保方さんや笹井先生は悪くないというと真っ赤になって怒ってくる人が少なくありません。

日本人は本当はきちがいばかりなんじゃないでしょうか。

posted by tsurutsuru at 09:58| Comment(0) | 日常茶飯事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: