2019年10月17日

偏屈な性格は人が多いところでは問題ですが、人にほとんど会わない離島暮らしでは問題ありません!

nanako1.jpg

自分で言うのだから間違いありません。私は偏屈な性格です。

都会のような人が多いところでは、偏屈な性格は何かと問題を起こしますが、ここ瀬戸内の離島では全く問題ありません。

何しろ人にめったに会わないし、話もしない生活をしていますので、いくら偏屈でも問題は起きません。

ネット上で偏屈ぶりを発揮しても相手から無視されるか程度ですからこれも問題ありません。

離島で暮らしている限りは、私の偏屈な性格も問題にはならないのです。

かくして私は瀬戸内の離島で静かに暮らせるわけです。

いやあ、良かった良かった。離島暮らしで。

posted by tsurutsuru at 15:05| Comment(0) | 日常茶飯事

今日はJazzでグッドモーニング・・・COZY JAZZ & Bossa

nanako1.jpg

今日は通常通りJazzでグッドモーニング!

曲は"COZY JAZZ & Bossa"です。なかなか軽快でいいですねえ。

さあ、今日も一日頑張りましょう。

posted by tsurutsuru at 06:19| Comment(0) | 日常茶飯事

ホリエモン(堀江貴文さん)は一生閉じ籠りでも生きていけると言っています!

nanako1.jpg

眠れないので何か書きますね。

私は言わば離島に閉じ籠って生きていますが、インターネットとSNSやブログのおかげで精神的には不思議なことに以前よりも世界が広がっています。

精神的には全然閉じ籠っていないのです。

ホリエモン(堀江貴文さん)は時代が昭和の頃と違って大きく変わったので一生閉じ籠りでも生きていけると言っていますよ。

私もそんなものかなと思います。

それに日本人の多くの人は自分たちでは気付いていないですが、王侯貴族の生活をされています。

ご本人たちが気付いていないだけなんです。

ですから、そういう生活を当然と思うのは間違っています。

必ず、修正が起こります。

自然の流れとして、誰もが王侯貴族の生活をしているのは続かないので、多くの人たちの生活レベルが自然と下がっていきます。

しかし、それは退廃ではなく自然なことなのです。

ですから、そういうことに早く気付いて今の王侯貴族の生活を今のうちから少しずつ縮小していければ、かなり幸せな人生が送れると思います。

今の生活を基準にすると誤りますよ。何しろ王侯貴族の生活なんですから。

ぽかーんと大きな口を開けてこれを読んでいるあなた、今から少しずつ王侯貴族の生活を縮小して行ってください。

そうしないと大きな後悔をすることになるかも知れませんよ。

では、また。

posted by tsurutsuru at 01:16| Comment(0) | 日常茶飯事