2019年09月03日

今井式競馬予想の馬券を1年間だけで評価するのは間違いだとやっと気付きました

nanako1.jpg

今井式競馬予想の馬券は3年間くらいのトータルで評価すべきなんですねえ。

1年間だけだと正確に評価できないのですね。

3年間でトータルがプラスになる馬券がいい馬券です。

3年間だから腰をすえてじっくり構えないといけない訳です。

いい年もあれば悪い年もある。

それでトータルでプラスになる馬券がいい馬券なのですね。

考え方を1年間から3年間に広げないといけないですね。

posted by tsurutsuru at 15:47| Comment(0) | 日常茶飯事

今井式競馬予想の馬券を1年間だけで評価するのは間違いだとやっと気付きました

nanako1.jpg

今井式競馬予想の馬券は3年間くらいのトータルで評価すべきなんですねえ。

1年間だけだと正確に評価できないのですね。

3年間でトータルがプラスになる馬券がいい馬券です。

3年間だから腰をすえてじっくり構えないといけない訳です。

いい年もあれば悪い年もある。

それでトータルでプラスになる馬券がいい馬券なのですね。

考え方を1年間から3年間に広げないといけないですね。

posted by tsurutsuru at 15:10| Comment(0) | 日常茶飯事

今井式競馬予想プログラムの次は石川源晃さんの『占星学入門』をプログラム化します!

nanako1.jpg

現在今井式競馬予想のプログラムは実益を得ることを目標に検証しています。

実益を得るためには単純に馬券を選択して馬券を購入すればいいというものではないようです。そこにもうひと工夫がいるようです。

その工夫がどういうものかをいま考えています。これは今年の大きな課題です。

という風に今井式競馬予想プログラムはそれ自体はある程度完成しています。

そこで、65歳までを目標に次のプログラムを作ろうと思います。

それは石川源晃さんの『占星学入門』のプログラム化です。

来年から始めようと思います。まず、現代天体物理学の学習から始めます。相対論も勉強します。そこから一歩一歩始めます。

そして、65歳までに一応の完成を目標にします。

残りの人生を精一杯(しかしのんびりと)生きようと思います。

senseigaku1.jpg
石川源晃さんの『占星学入門』

posted by tsurutsuru at 02:22| Comment(0) | 日常茶飯事