2017年09月05日

皆さん、目を覚まして瀬戸内海の島々に注目してください!

nanako1.jpg

人間というのは不思議なもので目の前に宝物があっても気づかないことがおうおうにしてよくあります。

私に言わせれば、日本の島々ほど宝物と言えるものはありません。

しかし、ほとんどの人がその魅力に気づいていないのです。

定住はすすめませんが、セカンドハウスを所有することは多くの人にも可能です。

いますぐ、瀬戸内の島にあなたのセカンドハウスを持ちませんか。

そうしたら、こういう島々が宝物だときっとあなたも気づくことでしょう。


スズキ1.jpg
セイゴクラスですが、こんなススキも目の前の海でいつでも釣ることができますよ!

posted by tsurutsuru at 06:42| Comment(0) | 日常茶飯事

セカンドハウスを瀬戸内海の島々に待つべきです

nanako1.jpg

私は多くの人にセカンドハウスを持つことを推奨しています。

それは、日本が未曾有の地震大国だからです。

大地震があった時に一番の打撃は死ですが、次に大きい打撃は住まいを失うことです。

こういう時にセカンドハウスを所有しているとそこに避難することが出来ます。

私はセカンドハウスとしては日本に多く存在する島に持つことを推奨しています。

特に、瀬戸内海の島々がおすすめです。

皆さんも、瀬戸内海の島々にセカンドハウスを所有することを検討されませんか。

本当は都会のマンションをデベロッパーが売るときに瀬戸内の島々のセカンドハウス付きにしたらいいのにとずっと思っていますが、いまだそれをやるデベロッパーが出てきません。みんな、頭が固いですよね。

今ならバブル崩壊の影響でもの凄く安くセカンドハウスが手に入ります。

これからの時代は大地震の避難先として瀬戸内の島々にセカンドハウスを所有されることを強くおすすめします!

DCIM0009.JPG
これが我が家の周辺の風景

DCIM0247.JPG
これが我が家がある百島の別荘地区の入り口辺りを少し遠くから撮った景色

posted by tsurutsuru at 06:11| Comment(0) | 日常茶飯事

東京かあ。あんまり行きたいと思わないなあ。

nanako1.jpg

久しぶりに東京へ行こうかどうか決めかねています。

会いたい人は何人かいるのですが、東京という巨大な街自体に魅力を感じなくなっている自分がいます。

行きたい場所がないのですね。

同じように私はいま広島県で暮らしていますが、広島市内にも行きたいとは思いません。魅力を感じないのです。

今の私は瀬戸内海にとても魅力を感じています。

もし百島で暮らせない事情でも出来たら、ほかの瀬戸内海の島へ行くつもりです。

それくらい瀬戸内の島暮らしは私には魅力があるのです。

posted by tsurutsuru at 04:57| Comment(0) | 日常茶飯事