2017年08月31日

百島診療所の先生は今日も水上飛行機で診察に飛び回っておられます

storage.mantan-web.jp_images_2017_05_21_20170521dog00m200017000c_001_size8.jpg

百島と言えば、百島診療所の名物先生の次田先生でしょう。

先生は百島以外の広島県の島々の患者さんたちを水上飛行機で飛び回って診察されています。

さっきも飛行機の飛ぶ大きな音がしたので、どこかの島へ診療へ行かれたようです。

mhikouki1.jpg

百島診療所関係のホームページとYouTubeの動画:
http://onomichi.main.jp/momoshima/

http://blog.goo.ne.jp/momoshimashinryoujo

https://www.youtube.com/watch?v=4XetfiVBJVM

https://www.youtube.com/watch?v=RozuoPWE9_8


posted by tsurutsuru at 12:00| Comment(0) | 日常茶飯事

インターネットの面白いところは過去の軌跡が残るところです

storage.mantan-web.jp_images_2017_05_21_20170521dog00m200017000c_001_size8.jpg

Googleの検索でいろいろな言葉を検索するのは愉しいですね。

たまに自分の名前を入れて検索してみると面白い結果が出てくることがあります。

-------------------------------------------------
ニュースレター - 国立環境研究所
db.cger.nies.go.jp/ilas/ilasnews/45/nl45.j.pdf
1999/09/18 - と考えています。基本的には、年内中に全ての移行作業を完了する方針です。 なお、8 月 20 日をもって DHF の ILAS-II オペレーション要員が今井誠司から諸岡貴之に交代しましたの. で、よろしくお願いいたします。 (石原、岩間、横田 記、9 / 7 ...
17/08/29 にこのページにアクセスしました。
-------------------------------------------------

私は約1年間ほど派遣で国立環境所内の気象衛星から送られてくるデータを解析するチームの一番下っ端の仕事をしていたことがあります。

富士通FIPの仕事です。きっかり月30万円の仕事でした。

千葉県船橋市小室町に住んでいた頃です。

家から筑波までオンボロ車で毎日通っていました。

その仕事の証拠がこのニュースレターです。

私の名前を入れて検索すると10ページ目くらいに出てきます。

なるほどこれでは悪いことはできませんね。

こんな風に過去の軌跡が残ってしまうのですから。

posted by tsurutsuru at 03:24| Comment(0) | 日常茶飯事

私は海の見える場所が好きなのです

storage.mantan-web.jp_images_2017_05_21_20170521dog00m200017000c_001_size8.jpg

私がなぜ生活が不便な離島で暮らしているのかというと、私は海が見える場所が好きだからです。

それも瀬戸内の海が好きなんです。

海が見える場所と言っても、熱海のホテルから見える海や大波が押し寄せる九十九里浜やフェリーから見た黒い日本海は私にはしっくりきません。

瀬戸内の穏やかで明るい海が見える場所が好きなのです。

百島の今の家はそれにぴったりなのです。

あとはこれで周囲2キロメートル以内に一切人が来なければ理想なのですが、こればかりは無理なようです。

昨日も家の前をバイクが何の用があるのか行ったり来たりして煩くていけません。

夢ですが、無人島を買い取って自分の理想の島にしてみたいですねえ。

posted by tsurutsuru at 02:23| Comment(0) | 日常茶飯事