2017年05月09日

私が死ぬほど左翼が嫌いなのは選挙の結果を尊重しないからです

sukinatype1.jpg

民主主義が今日まで残っているのは選挙があるからなんです。

選挙は実に素晴らしい制度で、これがあるから民主主義は今日まで残っているのです。

ところが私が左翼(反日は言うまでもありません)が嫌いなのは選挙の結果を尊重しないということです。

選挙によってはっきした結果が間違いだと言い出すのです。

これほど国民をバカにしたことはありません。

民主主義の根幹は選挙にあるのです。

結果を尊重しない左翼は民主主義の敵なのです。

posted by tsurutsuru at 15:20| Comment(0) | 日常茶飯事

眼の具合は街中をぎりぎり安全に歩けるレベルです

sukinatype1.jpg

5年前くらいから眼に出血がありだんだんと視力がなくなって一時は紙に印刷された文字が見えないところまでいきましたが、その後なんとか持ち直して今では紙に印刷された文字も見えるようになるまで回復しています。

しかし、もう完全に良かった状態に戻るのは無理で、街中をたまに歩くとそれが良く分かります。

信号の赤色と青色がなんとかぎりぎり識別できるレベルです。JRの駅で運賃を確認しようとするとぎりぎり見える程度です。

晴れた夜に月を見ると滲んで見えます。くっきり見えません。

パソコンの画面は不思議によく見えます。

このようにはっきり見えるものとぎりぎり見えるものがあることが分かります。

それでも、一時期のほとんど文字が見えなかったときのことを考えると今は別世界のようです。

このブログのほとんど文字が見えなかったころの記事を読むと漢字変換が変なのがいっぱいありますが、それは眼が良く見えなかったからなのです。

今後は今以上に悪化しないことだけを気をつけたいと思っています。



posted by tsurutsuru at 12:32| Comment(0) | 日常茶飯事

日々反省の毎日です

sukinatype1.jpg

頭は剃っていませんが、心境としては毎日お経を上げて過去の行いを反省するような気持ちでいます。

それには離島の静かな環境が一番いいです。

人生とはどんな選択行為を行っても間違っていたなあと思うことは出てくると思うのです。

どんな生き方をしてもです。

私は気が小さい分、正直な面も持っていて、そういう過去の間違いに反省の気持ちになるのです。

人生とは難しいものです。




posted by tsurutsuru at 07:16| Comment(0) | 日常茶飯事