2017年01月29日

今日は気温は上昇するが天気は下り坂のようです

MyPhoto1.jpg

この男にとって寒いということほど嫌なことはない。

今日は最高気温が10℃を超えるようで何よりだが、天気は下り坂のようで午後雨になるようだ。

ただ、この男は生来雨は嫌いではない。

三好達治の『大阿蘇』という詩に

   雨は蕭々(しょうしょう)と降っている

という行があるが、この描写が私はとても好きなのである。

雨は大歓迎である。

今日は気持ちのいい日になりそうだ。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
『大阿蘇』 三好達治

 雨の中に馬がたっている
 一頭二頭仔馬をまじえた馬の群が 雨の中にたっている
 雨は蕭々(しょうしょう)と降っている
 馬は草を食べている
 尻尾も背中も鬣(たてがみ)も ぐっしょり濡れそぼって
 彼らは草をたべている
 あるものはまた草もたべずに きょとんとしてうなじを垂れてたっている
 雨は蕭々と降っている
 山は煙をあげている
 中獄の頂から うすら黄ろい 重っ苦しい噴煙が濛々(もうもう)とあがっている
 空いちめんの雨雲と
 やがてそれはけじめもなしにつづいている
 馬は草を食べている
 草千里浜のとある丘の
 雨にあらわれた青草を 彼らはいっしんにたべている
 たべている
 彼らはそこにみんな静かにたっている
 ぐっしょりと雨に濡れて いつまでもひとつところに 彼らは静かに集まっている
 もしも百年が この一瞬の間にたったとしても何の不思議もないだろう
 雨が降っている 雨が降っている
 雨は蕭々と降っている



posted by tsurutsuru at 03:32| Comment(0) | 日常茶飯事

2017年01月27日

市立呉がセンバツに初出場!

itikure1.jpg

やっぱり高校野球は監督さんだなあ。

市立呉という市立高校が新庄や広陵という有名な私立高校を抑えて見事センバツ初出場を決めた。

監督さんは尾道商時代3度尾道商を甲子園に導いた中村信彦監督。教え子からプロ野球選手も輩出している。

私もかって非常勤講師として勤務していた公立高校がセンバツに出場するという経験をしたが、そのときも野球部の監督さんが高校野球界では有名な小田監督だった。

やっぱり高校野球は監督さんだなあと市立呉の快挙ニュースを見てそう思ったのである。

posted by tsurutsuru at 21:20| Comment(0) | 日常茶飯事

最近は釣りを控えていますが

スズキ1.jpg

最近はある理由で釣りを控えていますが、セイゴクラスならいつでも釣ることができます。

簡単な仕掛けで釣れます。

こんな離島暮らしも悪くはありませんよ。

posted by tsurutsuru at 12:44| Comment(0) | 日常茶飯事