2016年10月03日

ノーベル医学生理学賞を受賞された大隅先生のおかげで喉のつかえがとれました

oosumishi1.jpgノーベル医学生理学賞を受賞された大隅先生

今年のノーベル医学生理学賞に大隅良典・東工大栄誉教授が選ばれました。

これで日本人のノーベル賞受賞は3年連続で25人目だそうです。

日本人として誇らしいというより日本人は凄いなという感想です。

こんな嬉しいニュースですが、私にとって別の意味でありがたい受賞でした。

というのは、以前東京で暮らしていた頃の同じ職場の女性の名前がどうしても思い出せなくて何か喉がつかえている感じで困っていました。

しかし、今夜の大隅先生のノーベル賞受賞でやっとその喉のつかえが取れました。

大隅先生、本当にありがとうございました。

posted by tsurutsuru at 20:06| Comment(0) | 日常茶飯事