2016年08月04日

今日まで知らなかった桐谷健太さんの「海の声」

uminokoe1.jpg

何しろ一切テレビは見ないのでCMなども見ていません。

だから、桐谷健太さんの「海の声」という歌が日本だけではなく海外の人たちからも賞賛されていることを全く知りませんでした。

YouTubeで今日はじめて聞いて沖縄らしい感じのなつかしさを感じる歌だなと思ったのですが、ところがこの沖縄的とも言える歌が海外の人たちからも大きな反響があることを知ってびっくりしました。

実際4千9百万回も超える再生回数の動画のコメント欄をみると海外の人たちのコメントの方が日本語のコメントより多いのです。


これほどの反響なのでこのCMソングが世界251カ国に配信されるそうです。

日本の浦島太郎が世界に進出するわけですから、不思議な感じです。

最近日本文化が世界から再評価されていると思うので、これもその動きの一環だと思っています。

uminokoe2.jpg


posted by tsurutsuru at 16:55| Comment(0) | 日常茶飯事

節約志向が日本を衰退させている

oil1.jpg石油は枯渇しない説が多く出ています

日本の経済がバブル崩壊以降なかなか浮上しない。

これは国民のなかに間違った節約志向が浸透してしまったためかと思われる。

節約思考は環境保持に役立っていると思われているが実際は特定の利権者が利益を得ているだけなのである。

エネルギーは有り余っている。化石燃料は枯渇なんかしない。石油石炭をじゃんじゃん利用すればいいのだ。

いまの節約志向は日本をつまり国民を不幸にするだけである。

このことを国民は早く気付いて間違った節約志向はやめてエネルギーはじゃんじゃん使う方向に切り替えるべきである。

間違った節約志向を推奨する愚かなことはいますぐやめましょう。




posted by tsurutsuru at 08:39| Comment(0) | 日常茶飯事