2016年06月30日

カープの緒方監督はいつパンツを着替えるのだろうか

11連勝と連勝を続けている我が広島カープですが、なんでも緒方監督はこの11連勝中ずっと同じパンツを履いているという噂が流れています。

oagta1.jpg

いくらなんでもと思いますが、実際はどうなのか。もし本当なら緒方監督から不快な臭いが漂っているはずです。

奥さんのかな子さんもさぞ困っているだろう。

尚、噂の噂ではカープが今季リーグ優勝を果たしたときは、このパンツがマツダスタジアム内に飾られるそうです。ぜひそうなって欲しいものです(優勝して欲しいということです)。

ogatakanako2.jpg緒方監督夫人のかな子さん

ogatakanako3.jpgかな子さんの若かりし時のグラビア
















posted by tsurutsuru at 15:04| Comment(0) | 日常茶飯事

2016年06月29日

私は蜂と暮らしたい!

私の人生の方針は

   来るものは拒まず去るものは追わず

です。

蜂と言えども危害を加えない限りは追い出す理由がありません。

隣近所は空き地ばかりでぽつんぽつんとある別荘も普段は人がいないので私が蜂の存在を容認していても近所の人たちに迷惑がかかる訳でもありません。

生来の人間嫌いなので、当分は蜂と暮らします。

蜂は意外と礼儀正しく眠っている私の枕元に飛んでくるようなことはありません。

静かな百島で蜂たちと暮らすのも悪くありませんね。


蜂五郎1.jpgこれが2年前に紹介した蜂五郎です

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 蜂五郎の家族?

hatinosu1.JPG蜂五郎の家族か?



posted by tsurutsuru at 22:18| Comment(0) | 日常茶飯事

我が家のトイレの天井際に蜂が巣を作って住み着いています!

このブログでも2年前に紹介したことがあるミツバチの蜂五郎の家族かと思いますが、我が家のトイレの天井際に蜂が巣を作って住み着いています。

hatinosu1.JPG

我が家のトイレは家の外にあります。写真がやや暗くて分かりづらいですが、何匹も蜂がいますね。

私は蜂はこちらから攻撃しない限りこちらを攻撃したりしないことを知って以来蜂が怖くなくなりました。

この先この蜂の巣と蜂たちがどうなって行くのか楽しみながら観察していきます。



posted by tsurutsuru at 08:51| Comment(0) | 日常茶飯事

2016年06月28日

Amazon依存性・・・アマゾン(とヤマト運輸)なしでは生きていけない私になってしまった

amazonriver1.jpg

ではなくこっちでした
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

amazon1.png


Amazon依存性ともいうべき病魔にいま襲われている。

もうアマゾンなしでは生きていけない状態になってしまった。

正確にはアマゾンと配達してくれているクロネコヤマトのヤマト運輸の組み合わせだが、食品を含めたもうほとんどの日用品をアマゾンに注文してヤマトさんに家まで配達してもらっている。

何がいいのか。

島暮らしの私にはありがたいことが多い。

まず、注文してから早ければ翌日、遅くても翌々日にはほとんどがちゃんと届くことだ。このスピードはとても重宝である。

次に、ヤマトさんに家まで届けてもらうことである。特に、お米などの重い荷物もヤマトさんが家まで運んでくれる。これはほんとに助かるのである。

もうこの2点だけでも島暮らしで体を動かすことが嫌いな私には涙が出るほどありがたい(ちょっと大げさですが)。

さらにもう1点挙げるならアマゾンの豊富な品ぞろえと商品のユーザーレビューの充実である。これはアマゾンで商品を購入する大きなメリットです。そして、よく調べて買うと市販のものより安く買えることが多いのです。

いまアマゾンで買えないのは野菜や肉などの生鮮食品である。これは品質管理が大変なのでなかなかアマゾンでは取り扱いできないだろうが、アマゾンのことだから将来野菜や肉などの生鮮食品も取り扱うようになるかも知れない。

こんな状況なので私のAmazon依存性はひどくなるばかりなのである。

最後に、ヤマトさんいつも遠くまで配達してくれてありがとう。感謝しております。

yamato1.jpg

posted by tsurutsuru at 10:04| Comment(0) | 日常茶飯事

2016年06月27日

広島県はなぜ私を表彰しないのか

carp2.jpg

広島県はなぜ私を表彰しないのだろうか。

広島カープの勢いが止まらない。

交流戦終盤から昨日の試合まで破竹の9連勝で貯金も20年ぶりとかの14である。

2位巨人とのゲーム差が8もある。後半戦を五割で凌げばまず優勝は間違いない。

この広島カープを優勝に導こうとしているのが私の存在です。

このブログで何回も書いたのですが、私が行くところその場所や団体の運気が上昇するのです。

これも中途半端な当たり方ではなくほんとに私が存在する場所の運気が上昇するのです。

広島カープが数年前からAクラスになるようになったのも、私が25年の東京暮らしを終わらせて広島に帰って来てからです。

私が東京の会社に就職するために上京した頃の広島カープはセリーグ優勝とかしていた強いチームだったのです。それが私が東京で暮らすようになって広島から私がいなくなるとどうでしょう。

20年以上も広島カープはBクラス、それもほとんど最下位という低迷に喘いだのです。

皆さん、その弱かった広島カープがなんとなんと私が東京から広島に戻って暮らすようになるとそれに呼応してだんだんと広島カープが強くなっていったではないですか。

そして、今年のこの優勝も決して夢ではない首位で独走しています。

もうこれが私の存在の力でなくてなんでしょうか。

私が行くところその場所の運気を上昇させるツルツルの力でなくてなんでしょうか。

もしも広島カープがリーグ優勝したときは、ほんとに広島県は私を表彰すべきです。

皆さん、広島県の運気は私が上昇させているのです。

MyPhoto1.jpg広島カープを優勝に導く男ツルツル

posted by tsurutsuru at 07:09| Comment(0) | 日常茶飯事

2016年06月26日

本日からレジまぐで予想記事の販売を始めました!

本日からレジまぐで有料の予想記事の販売を始めました!

詳しくは下記をご覧ください。



まあ当面は今井式競馬予想が知られるように地道な営業をしていくしかありませんね。

と思ったら誰かお一人の方がもう購入されています。これで今月の売上げは0ではないということになりました。




posted by tsurutsuru at 10:53| Comment(0) | 日常茶飯事