2016年02月17日

私が本当にやりたいのはデータ分析会社を立ち上げることです

アメリカなんかと比べて明らかに日本はデータ分析の分野で後塵を拝しています。

これは国民性の違いだと思います。

乱暴な言い方をするとアングロサクソンは確率統計に強く日本人は残念ながら弱いのです。

ところが量子力学では確率がとても重要なというか本質的な働きをもっています。

ですから、確率統計というのは決して特別なものでなく日常気づいていないだけでいたるところに現れています。

しかしながら日本人の国民性として確率統計的な考えはいいかげんなものとみなす傾向にあります。

これはとても残念なことでこの確率統計的な考えの軽視はいたるところでマイナスに働いています。

私はそれがとてもとても残念で日本人の確率統計的な考えの軽視を変えることはできないかとずっと思っていました。

それでまずその一歩として競馬にデータ分析を取り入れることを始めたのです。競馬を選んだのは分かりやすいと思ったのです。

そうしたら、予想以上にデータ分析が競馬に効果があると分かってその普及活動を始めたわけです。

競馬がきっかけになって日本人のデータ分析軽視傾向が少しでも改まればと思っています。

book1.jpg
この本を繰り返しお読みになることをおすすめします。







posted by tsurutsuru at 04:52| Comment(0) | 日常茶飯事

2月はいつも天気が不安定です

そういえば毎年2月の天気は不安定のような気がします。

春は近付いているが、まだ冬の顔をみせることも多い、という感じでしょうか。

3月に入ると一気に春らしい日が増えて桜と続いていきます。

しかし日中の光はすでに眩しくなっています。確実に春が近付いていることのが分かりますね。

posted by tsurutsuru at 03:55| Comment(0) | 日常茶飯事