2015年09月01日

9月1日は1年で少年少女の自殺が一番多い日らしい

今日9月1日は大変な日らしい。

大正時代に東京大震災があったので全国的に防災の日になっているが、実は9月1日は1年で少年少女の自殺が一番多い日らしい。

長い夏休みが終わって新学期が始まるためなのかどうか知らないが大変な日である。

そんなに学校へ行くのがいやなのかなあ。

posted by tsurutsuru at 17:50| Comment(0) | 日常茶飯事

お金持ちへの道(2)・・・誰か騙されてみたい人はいませんか

私は今井式という競馬ツールでお金持ちになれると本気に思っていますが、どなたか私にだまされたと思って
一緒にお金持ちへの道を歩きたいと思う人はいませんか。

楽しいと思いますよ。

posted by tsurutsuru at 12:35| Comment(0) | 日常茶飯事

若い人は都会に行きなさい

私はここ数年若い人に百島への定住をすすめていましたが、最近は正反対のことを考えています。

若者よ、都会に行きなさい。

なぜかというと地方文化の問題です。

若者が地方に来ると地方人によって教育されてしまうのですが、地方人の思考はとても狭い考えに支配されていて、若者の才能がつぶされてしまう可能性が高いからです。

地方には地方文化が幅をきかせていて、それが東京文化にも勝る素晴らしいものならいいのですが、どうもそうではないのです。

若者が地方に来たらおそらくその才能をつぶされてしまうでしょう。

だから最近私は、若者よ都会へ行きなさい、と考えるようになっています。



posted by tsurutsuru at 09:47| Comment(0) | 日常茶飯事

広島に戻って来て感じるのは

東京から広島に戻って来て感じるのはこちらの人間は心が狭いということです。

やたら人の欠点ばかりみて長所はみないのです。というか人の長所がわからないらしく人の欠点ばかりみて人物評価するのです。

東京の人たちはまったく正反対でした、言葉はきつい人が多いけど人の欠点より長所を評価してくれる人が多いのです。

ところが地方文化と大都市文化の違いなのか、こっちの人は表面はおだやかで言葉もやさしいのですが、完全に人の長所を無視するのです。どうも人の長所がわからないらしいのです。

自分に理解できないことにぶつかるといらいらして怒りはじめるのです。

こんな文化では地方創生なんか無理だと思います。



posted by tsurutsuru at 09:24| Comment(0) | 日常茶飯事

若くて才能のある人たちにどんどん任せればいいのに

世の中うんざりするのは、いつまでも年を取った人たちが顔をきかせていることだ。

どんどん若くて才能ある人たちに仕事を任せればいいのにと思うのに、いまだに年寄りたちがやっている。

こんなにアホなことはない。うんざりする。

posted by tsurutsuru at 03:34| Comment(0) | 日常茶飯事

ついでに即席ラーメンは「出前一丁」しか食べません

らめん1.jpgらめん1.jpg

私の思い込みかもしれませんが、インスタントラーメン「出前一丁」も目に良いように思えます。

なにが目に働いているのかわかりません。麺? スープ? ゴマ油?

どれが目に働いているのかわかりませんが、とにかく「出前一丁」を食べると目の具合が良くなるのです。

ですから家でラーメンを食べるときは「出前一丁」しか食べません。

これも人にはオススメしませんが、私には効果があるのです。面白いですね。



posted by tsurutsuru at 00:40| Comment(0) | 日常茶飯事

サンマの缶詰を毎日食べるようになって目の具合が改善

最近目の具合が少し改善している。

パソコンやスマホの画面が以前より少しはっきり見えるようになった。

理由はこのところ毎日サンマの缶詰を食べていたためと思われる。

アマゾンで安いサンマの缶詰のセットがあったので購入して試してみたのです。

結果は良好。1缶当たり100円くらいだから下手なサプリメントよりよっぽど良いと思う。ただ少し心配なのは缶詰なのですずなまりの成分が溶け込んでいるかどうかである。

他人にはオススメしないが、自己責任で続けてみようと思う。

sanma1.jpg


posted by tsurutsuru at 00:20| Comment(0) | 日常茶飯事